So-net無料ブログ作成

皇居ランナーが自転車と接触、女性軽傷(産経新聞)

 25日午後5時10分ごろ、東京都千代田区皇居外苑の歩道で、ランニングをしていた女性(49)と帰宅中だった男子予備校生(18)の自転車が正面衝突。女性は転倒し、頭や右腕に軽傷を負った。警視庁丸の内署によると、男子予備校生は「よそ見をしていて女性に気が付くのが遅れた」と話している。現場は歩行者と自転車の両方が通行可能の場所で、当時は多くのランナーが走っていたという。

 1周約5キロの皇居外周の歩道は平成19年の東京マラソンをきっかけに、信号機がないことなどから気軽なランニングコースとして人気を集めている。周辺にはシャワーやロッカーが備えられたランナー用の施設も増加。休日だけでなく平日の夕方以降も仕事帰りのランナーでにぎわっている。

 千代田区が行った昨年10月28日(平日)の定点調査によると、午後6〜9時の3時間でランナー延べ約4500人が通過した。

 一方で、スピードを出したり集団で走ったり、歩行者のことを考えない“危険”なランナーもおり、一般の歩行者や自転車との接触事故も発生していた。

 1月末には歩行者からの苦情を受け、「皇居周辺の歩道はランナー専用ではありません」とする看板が5カ所に設置されていた。

【関連記事】
都心に市民ランナーの拠点 セカンドウィンドACがクラブハウス開設
吉澤ひとみ、5月にハーフマラソン挑戦!
東京マラソン 危険と隣り合わせのタレントランナー事情
東京マラソン“皇居ランニング”開催 水野裕子ら集結 
皇居ランナーに朗報…エスフォルタ6月末まで入会無料
虐待が子供に与える「傷」とは?

女性アナ派遣見送り サッカー南アW杯(産経新聞)
鳩山首相、23日沖縄再訪=普天間移設方針説明へ(時事通信)
<神戸児童連続殺傷>事件から13年 被害者の父親が手記(毎日新聞)
避難した種牛、1頭に口蹄疫感染疑い…宮崎(読売新聞)
傷害致死容疑で男を逮捕 足立の路上遺体 警視庁(産経新聞)

「朝日新聞襲撃」名乗った男性自殺?遺体発見(読売新聞)

 1987年5月の朝日新聞阪神支局襲撃事件などを巡って、週刊新潮に掲載した手記で「実行犯」を名乗った島村征憲(まさのり)氏(66)が、4月13日に北海道富良野市内で白骨化した遺体となって見つかっていたことが18日、道警への取材でわかった。

 自殺とみられる。

 島村氏は昨年1、2月、自らを朝日新聞阪神支局襲撃事件の実行犯だとする手記を、4回にわたって週刊新潮に連載した。しかしその後、証言を翻し、週刊新潮も誤報を認めた。

<淀川他殺体>女性に多額の保険 同居夫婦と養子縁組後(毎日新聞)
小沢氏、週明けにも再聴取 判例参考に共謀認定「政治家だけ特別なのか」(産経新聞)
奇妙な海の動物群、繁栄続く=約5億年前の化石発見−モロッコ(時事通信)
北朝鮮で生存確認、「寺越さん死亡」を取り消し 海保(産経新聞)
<バナナ>寒さと台風で3カ月遅れの収穫(毎日新聞)

<梅雨入り>沖縄と奄美地方 昨年より12日早く(毎日新聞)

 気象庁は6日、沖縄と奄美地方が梅雨入りしたとみられると発表した。全国で最も早い梅雨入りで、沖縄で平年より2日、奄美で平年より4日早く、いずれも昨年より12日早い。沖縄と奄美地方はこの日、ところにより雨で、今後1週間、前線の影響で曇りや雨の日が多くなる見込み。

がんばれ!義肢ウミガメの悠ちゃん 神戸・須磨水族館(産経新聞)
<普天間>政府案骨格決定 くい打ち方式、徳之島移転など(毎日新聞)
森下優一君表彰 「お母さんの似顔絵全国コンテスト」(産経新聞)
<雑記帳>「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
熱のこもった演奏 アマバンドが披露 木場ストック2010(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。